浮気防止グッズを紹介!厳選したアイテム5選を公開

浮気防止グッズ

皆さんはパートナーの浮気の防止対策はどのように行われていますでしょうか。

一番は信頼関係を構築することなのは間違い無いのですが、ただ単純に信じるというのは難しいものです。

あるいは一度浮気をされてしまい、なにか簡単に対策することができないものかとお考えの方もおられるでしょう。

今回は浮気の予防・防止に役立つグッズたちをご紹介させていただきます。

簡単に取り入れることができるものもありますので参考になればと思います。

浮気防止グッズ①貞操帯

マル秘

浮気防止のグッズには「貞操帯」というものがあります。

金属の筒のようなものでこの中に性器をしまうことで自分でさえも触ることができないというものです。

鍵付きで主な使用用途としてはSMプレイであることが多いのですが、鍵をかけてしまうと脱ぐこともできないので浮気防止グッズとして活用することも可能になります。

浮気の予防とはいえかなりの抵抗感があると思いますので、こちらは予防というよりは浮気が発生した後の罰としての使用方法の方が多いのかもしれません。

浮気防止グッズ②名前が入った下着

名前が入った下着

浮気の防止には名前が入った下着も効果的です。

浮気相手もパートナーの名前の入った下着を見たらひいてしまうでしょう。

名前でなくても「妻・命!」「妻専用」などすでにパートナーがいることがわかるものであれば異性に見せることができず「ちょっとやめておこうか」と体の関係を踏みとどまらせることができます。

文字ではなくても可愛いキャラクターがプリントされた下着など人前で見せるのは嫌と思わせるようなものであれば効果がありそうですね。

浮気防止グッズ③写真入りのグッズ

写真入りのグッズ

パートナーの身の回りに自分や家族の写真の入ったグッズを持ってもらうことも浮気の防止になります。

単に写真を忍ばせておくのも十分に効果的です。

周囲の目の届くところにあれば周りからも相手のいる人、家庭のある人と認識してもらうことができます。身近に家族を感じることで否が応でも頭に残ります。

また今ではほとんどの方が日常的に使っているメッセージアプリのアイコンをツーショットや家族の写真にすることも効果的でしょう。

浮気防止グッズ④パズルリング

パズルリング

その名の通り指輪そのものがパズルになっている「パズルリング」というものがあります。

TVで紹介され話題になったこともありますね。

昔、トルコ兵が出兵中に離れている間、愛する人が浮気をしないようにと送ったのが始まりと言われています。

一度外してしまうとバラバラになってしまい、元の形に戻し手指に嵌め込むのには相当な時間がかかるようになっています。

指輪を外せない=浮気をすることができない。という考え方のようです。

指輪をしている異性から誘われても気を許す方はいないでしょう。

それが物理的に外すことが難しいパズルリングであれば「この人は過去に浮気をしていたか、もしくは浮気を疑われている人なんだな」というのが一目瞭然になります。

また、指輪で似たような働きをしてくれるのが「インナーメッセージリング」です。

こちらは指輪に内側に刻印が刻まれており、指から外した時にその跡が指についているというものです。

文字でもマークでも好きな刻印をすることができますので、外した時に浮気をしようという気持ちを削ぐことのできる刻印を考えてみましょう。

浮気防止グッズ⑤柔軟剤

柔軟剤

意外と効果のあるものが「柔軟剤などを使用した家族の香り」です。

香りにはリラックスさせる効果があったり、元気な気分にさせるものがあたりと人の気持ちに大きく作用します。

最近では様々な香りの柔軟剤が発売されており、自分の好きな香りを洋服に取り入れることができます。

中でも「Gain(ゲイン)」という柔軟剤は芸能人の山田優さんが夫である小栗旬さんの浮気防止に取り入れているという話で有名です。

この話を知っている方であれば「Gain(ゲイン)」の香りがするだけで浮気を連想させ異性を遠ざけることもできるかもしれませんね。

また、家庭の匂いとして定着させればふと漂う香りで家族のことを思い出し、一線を越えるのを踏みとどまらせてくれるかもしれません。

どのような香りが良いか迷う場合はパートナーのお気に入りの香りのものを選ぶのもオススメです。

「お気に入りの香り=自身の家庭の香り」となるとつながりが強く感じられるからです。

浮気防止グッズ⑥レンタルGPS

レンタルGPS

GPSを使えば浮気をしているパートナーの行先を調べ、万が一の際の浮気の証拠となるだけでなく大きな予防効果も期待できます。

最近のスマホにはGPS機能が初めから備わっておりアプリをダウンロードするだけで相手の位置情報を知ることができるのでGPS機能月のスマホを持っているパートナーはうかつに変な行動を取れなくなります。

こういった場合はパートナーでお揃いの機種やアプリを使用することでより高い効果を得ることができます。

操作方法を熟知することができるからです。

相手が十分に機能を使いこなすことができると知れば防止効果も高くなることでしょう。

また、GPS機能付きのスマホを持ってないという方でも「レンタルGPS」を使用することでスマホと同じ効果を得ることができます。

必要な場合のみGPS機能を使用することができますのでより限定的な使い方をする場合にはこちらのレンタルを使用するというのも十分視野に入ります。

こういったGPS専用の機器には2種類あり、「ロガータイプ」と「リアルタイムタイプ」と呼ばれるものがあります。

「ロガータイプ」は相手の行動した位置情報を記録します。

相手の現在位置情報を表示する機能はありません。

なのでGPSを車などに取り付け、数日後にGPSを取り外し実際にどのように行動していたのかのログ(記録)を抜き出す必要があります。

対して「リアルタイムタイプ」は通信を行った際の相手の現在位置を表示します。

カーナビやグーグルマップなどで表示される現在位置のようなものがわかるといったイメージです。

2つのタイプの違いをしっかりと把握し自分に必要な機能のものを用意するようにしましょう。

浮気防止グッズのまとめ

以上、浮気防止グッズを紹介しました。

特徴としては、周囲にアピールすること・自身の大切なものを思い出させてくれるものが多い印象ですね。

ただし前提にあるのはどうしても本人の気持ち次第だというところです。

まずは良好な関係が保てるよう普段から思いやりとコミュニケーションで心を通わせておくことが重要と言えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です