浮気を防止できるアロマがあるって知っていますか?

浮気を防止できるアロマ

人間には五感と呼ばれる感覚器官があります。

「視覚・触覚・聴覚・味覚・嗅覚」

この五つの感覚で人間は周囲の物事を判断しています。

現代における人間のコミュニケーションは視覚と聴覚に頼る部分が大きいです。

一方で視覚や聴覚に頼らず、嗅覚や触覚を使ったコミュニケーションも多く存在します。

”握手”や”抱擁(ハグ)”などは触覚、すれ違いざまに香る洋服の匂いなどは嗅覚を使用したコミュニケーションの一部でしょう。

五感は人間の心に大きく作用しますが中でも嗅覚は心の深い部分に訴えかける感覚の一つと言われています。

例えば、道端を歩いているときにどこかの家からカレーの匂いが漂ってきたらどうでしょう?実家の母を思い出すかも知れませんし、空腹を思い出すかも知れません。

いずれにしてもその気持ちは自然と無意識に浮かび上がってくるものですよね。

それは浮気においても同じことで、例えば「タバコのにおい」や「香水の香り」から浮気が発覚することは珍しくありません。

このように匂いと人の生活・気持ちというものは切っても切り離せないものなのです。

逆を言えば香り・匂いで人の気持ちを整えることもできるということです。

実際、自宅でアロマの香りを使用してリラックスしているという方も多いのではないでしょうか。

よく知られてはいませんがアロマの香りの中には浮気防止に効果のあると言われているものも存在するのです。

今回は香りという視点から浮気防止に役立ちそうなアロマをご紹介します。

アロマって何?

浮気を防止できるアロマとは

最近では様々な場所で購入できるアロマですが、そもそもアロマとはなんなのでしょうか。

正式名称はアロマオイルとなります。

日本語で言うと”精油”ですね。

植物の香りの成分を抽出したエッセンスで花や根を蒸したり皮を絞ったりしています。

驚きなのは精油1kgのためにラベンダーなどは100〜200kgも必要になるんだそうです。

アロマとはほんの少ししかとれない貴重なエッセンスなんですね。アロマは心と体に様々な働きをしてくれます。

神経系に働きかけリラックスさせてくれたり、胃腸の消火活動を活発にして食欲を増進させてくれたりします。

さらには人の体に働きかけるだけではなく細菌や真菌といったカビの増殖を抑える抗菌効果。

ウィルスの増殖を抑える抗ウィルス効果。蚊やゴキブリといった虫を寄せ付けない虫除けの効果も期待できます。

一言に香りを楽しむといっても様々な楽しみ方があり、用意したアロマオイルを1〜2滴ハンカチなどに垂らし眠る際枕元に置いておく方法や専用のアロマディフューザー(アロマの香りを部屋全体に広げてくれる機械)を使用して広範囲に香りを広げたりと多様な方法があります。

より効果を高める方法として入浴の際にお湯にアロマオイルを加える方法なども存在します。

香りの種類によってはその効果は多岐にわたり、代表的なもので言えばラベンダーやペパーミントなどの香りがありいずれも昔から馴染みのあるものでストレス緩和やリフレッシュ効果があるのが特徴的でしょう。

浮気防止効果があるアロマ「レモングラス」

浮気を防止できるアロマでおすすめな物

さて、気になるのは浮気防止に効果のあるアロマです。

アロマオイルは香りによって効果が変わってきます。なんとその種類の数は200を超えるとも言われているんです。

その中から今回は浮気の予防に役立ちそうな「レモングラス」についてご紹介をさせていただきます。

と言うのも浮気の大きな原因になってしまう性欲を抑えてくれる効果がレモングラスにはあるんです。

個人によって差はありますが男性ホルモンの一つであるテストステロンの分泌が多いほど性欲が強いとされています。

レモングラスに含まれている成分がこのテストステロンの分泌を抑えれくれるのです。

レモングラスはシトラスのような柑橘系の香りがし、すっきりとした香りがしますのでリビングや寝室、パートナーの使用するハンカチなど様々なシーンに使用することができるでしょう。

常に香りのするような状態にすることで浮気の防止に役立ちます。

最近ではシャンプーやボディソープなどの香りにも使用されているので合わせて利用するとより効果的だと思われます。

気の利いた香りで特に男性の方からこの香りがすれば周囲の女性も彼女・奥さんの影を感じて余計な誘いなどを行うことも少なくなるかも知れません。

ただ、レモングラスは香りの刺激が強めで苦手という方はその他のアロマと混ぜ合わせて使用することをオススメします。

有名な香りであるラベンダーなどは香りの相性が良いとされており、ブレンドをすることが可能です。

ハーブ系のローズマリーなども相性が良いのでご自身に合った香りを探してみるのも良いかも知れません。

また、レモングラスには虫除けとしても高い効果を発揮してくれますのでお部屋に用意しておくと安心かも知れません。

このレモングラスは刺激が強いので肌に直接使用するような場合にはパッチテストを行うなどして皮膚への余分なダメージを与えないように注意してください。

また、妊娠初期の方の場合は母子への影響が出る可能性があるのでお控えください。

もし、どうしても香りが苦手だという場合にはレモングラスのハーブティーでも同様に性欲を抑える効果が見られますので場合によっては検討してみても良いかも知れません。

この記事のまとめ

人間の感覚器官の一つである嗅覚。

人の心の奥深いつながりにはこの嗅覚が関わっていることが多くあります。

裏を返せば香りが人の気持ちを作り上げることもあるということですね。

アロマはそんな香りの力で浮気の防止の役に立ってくれるのです。

そもそもアロマとは人の神経系に作用して体調や気持ちを整えてくれるものです。

その種類はたくさんのものがあり、最近では市販でも多くのものが販売されています。

アロマの中でも特に浮気の予防として効果が期待できるのは「レモングラス」の香りで、浮気の原因となりうる男性ホルモンの一つ、”テストステロン”の分泌を押されてくれます。

このおしゃれな香りは特に男性の場合は周囲へのアピールとしても大きな効力を発揮してくれることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です