浮気調査を札幌でご依頼・ご相談されるなら、ユーザーファーストで実績のある安心・安全の札幌の探偵 長谷総合調査事務所へお気軽にご相談ください。

所在確認調査

  • HOME »
  • 所在確認調査


所在確認調査

相手の移住先や転居先を確認して安心を取りもどす

”所在確認調査”とは、家出・失踪した当時の様子や状況、対象者の趣味や過去の行動から考えられる心当たりなどから特定確認する為の調査です。

また調査状況によって張り込み・尾行などにより気になる人物の現在の所在を把握します。これまでご自身で調べたり、情報を集めたりということをしてもなかなか良い結果が出なかった方、一度私たちに任せてみませんか。

産みの母や生き別れの兄弟に会ってみたい、遺産相続の件で探さなければならない人がいる、初恋の人や昔の恋人に会いたい、恋人の住所に疑いを感じる、学生時代の恩師に会いたい、前の職場の先輩や同僚に連絡を取りたい、など依頼者の方から様々な相談を受けます。

また内容証明を送る下調べとしての所在調査公示送達の手続に必要な下調べ等でもご依頼があります。 その他にも、捜索願いを出したが家出人が見つからなかった、家出人捜索願を出すような大事にしたくはない、対象者が民事事件の当事者の為警察には相談できない、夫婦の問題を公にしたくない、周りに頼れる人がいないなど様々な事情をお抱えの方が相談にみえます。

会いたい方を見つけるために依頼者のお気持ちになってお調べします

☆調査内容☆

調査内容

•住所確認調査

•家出人

●失踪人捜索 など
※すべて調停や裁判資料として活用できる調査報告書(書面)にてお渡しします。 人探しのご相談では、少ない情報と思われていてもお話を伺うと、大切な情報が導きだせる事が数多くあります。
対象者の状況や判明している情報の種類や内容、緊急性を要する場合等、それぞれの案件によって大きく変わります。古いものから新しいものでもできるだけ多くの情報をまとめてください。

また、肉親の調査は一刻を争います。早期解決であれば傷も浅く済みます。

トラブルに巻き込まれたり手遅れにならないように早めにご相談ください。 そして家出人や失踪者が発見され帰宅すると喜びのあまりついつい忘れてしまいますが、その後の事をきちんと話し合う事を忘れないでください

根本的な原因を見つけなければまた同じ事を繰り返してしまう可能性があります。

調査依頼前のアドバイス

長谷総合調査事務所 調査依頼前のアドバイス

<情報を集める>
調査開始すぐ発見できる場合もあれば、多くの時間をついやしても捜索が困難を極める場合もあります。そのためこの調査の発見率は相談者の情報量により上がります。対象者の基本情報(氏名・年齢・写真等)から過去に残していった情報(携帯電話の番号、勤務先、書き置き等)までどんな小さな情報でもいいので集めてください

<ヒントを思い出す>
失踪された方を探す場合、普段の生活で気になる場所を言っていなかったか思い出してください。他には使えるお金はどれくらいあったか、同行者がいそうがどうか、服装や荷物はどうだったか、ヒントになるものが必ず出てきます。できるだけ多く思い出してください。

<所在確認調査をお受けできない場合>
当事務所では対象者との関係をお伺いする場合があります。その際以下の依頼の場合、調査をお断りしております。

・居場所が判明した対象者が依頼者によって危害が加えられる可能性がある場合
・依頼者がストーカー、またストーカーになる恐れがある場合
・依頼者がDV(ドメスティックバイオレンス)の加害者である場合
また対象者が「ドメスティックバイオレンス防止法」によって保護施設に保護されているか、この保護下にある場合。
そしてDVに関わる十分な理由が認められる場合

・依頼者が法的に無効となった債権者の場合


お気軽にお問い合わせく下さい TEL 011-780-5884 営業時間:10:00~19:00 ※土日祝を除く
相談電話受付時間:月~金 10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 長谷総合調査事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.