三船美佳さんと高橋ジョージさんの離婚が成立してからかなりたつような印象がありますが、まだ半年程度なんですね。

そんな三船さんが今頃財産分与の調停を申し立てたそうです。

ここで気になるのは財産分与って離婚後にもできるのかってところです。

78e963e33bca9519091a6f826ce863cb_s

実は離婚後も財産分与は請求できるのです。

具体的には、財産分与請求の時効は離婚してから2年ですの2年以内であれば請求できるということになります。

そして、財産分与の対象となるのは婚姻中の財産ですから、離婚後にどちらかが莫大な財産を形成したからといって、それまで対象になるわけではありません。

このように、離婚前と離婚後で財産分与請求の額が変わるということはありませんが、離婚後は財産が散逸してしまうこともあり、正確な金額を算定するのが難しくなることが予想できますので、なるべく早く請求するに越したことはありません。

離婚の時には、財産なんていいからとにかく離婚したいという一心で離婚しても、ほとぼりが冷めると、もらえるものはもらっておこうと思うのが人間の性です。

長谷総合調査事務所では、離婚手続きは済んでるものの、財産について今一度調査してみたいという方のご相談も随時受け付けております。

まずはお気軽にお電話ください。