ママレードボーイという少女漫画をご存知でしょうか?

りぼんで連載されていた大人気漫画!

二組のカップルが夫婦を入れ替えて結婚した結果として、子供たちが赤の他人から兄妹になり、一家6人一つ屋根の下で暮らすという物語で、そのうちに兄妹が恋仲になっていくという王道少女漫画ストーリーです。

最終的にどうなるかは読者様のお愉しみとして触れませんが、今回お話ししたいのは果たして少女漫画のような連れ子同士の結婚は可能なのかということです。

75d81b971cf9951b53190d9337ef092a_s

兄妹になってしまったんだから結婚はダメでしょーと思う方も多いかと思います。

では、そもそもなんで兄弟は結婚できないのかというと、近親婚をすると、障害を持った子供が生まれることが確率的に多いため、それを避けなくてはいけないということで兄妹や親子などの血の濃い関係では結婚できないことになっています。これはどの国でもそのような制度になっています。

ということは、血のつながっていない兄妹なら結婚しても大丈夫!となりそうです。

しかし、全ての場合が結婚OKとはならないのです。

ここに関係してくるのは民法という法律です。

民法では血のつながりのある関係「血族」は結婚できません。また、養子は血のつながりがなくても血族となります。

つまりは、血がつながらなくても両親が再婚して連れ子と養子縁組をしていたら結像となってしまい、結婚はできないのです。

 

長谷総合調査事務所では、浮気~離婚となってそれでおしまいとは考えていません。依頼者様のその後の人生が幸せなものになるよう情報提供をしようと考えています。

現在の状況がどういったものなのかご不安に思っている方もどうぞお気軽にご相談ください。