札幌の探偵による身近なトラブル参考知識-探偵トラブル編2-

札幌に住むCさんがお金を300万円貸している友人と連絡がつかなくなったため、探偵事務所に友人を探して欲しいと依頼をして、調査期間3ヵ月、料金は50万円で契約をしました。

探偵事務所に依頼をしてもうすぐ3ヵ月が経とうとしていたころ、Cさんに探偵事務所から連絡があり、「Cさんの足取りがつかめてきたんだけど、友人の居場所をつかむにはあと1ヵ月くらい掛かりそうだ。申し訳ないが追加料金を20万円払ってもらえないだろうか?」と言われました。

Cさんは「もう少しで友人が見つかるなら...」と、電話で言われた銀行口座に20万円を振り込みました。

それからまた1ヵ月くらい経ったころ、探偵事務所から連絡があり、「Cさんが九州に居ることまでは分かったが、自宅や勤務先を見つけるにはあともう少し掛かりそうだ。すまないが、あと30万円払ってもらえないだろうか?」と言われ、Cさんは「また追加料金が掛かるのか...?」とは思いましたが、「友人が見つかれば200万円は返してもらえる。」と思い、探偵事務所の口座に30万円を振り込みました。

更に1ヵ月後、またたま探偵事務所からCさんに連絡があり、「ギリギリのところで友人を捕まえそこなった。今度は関西の方に逃げたみたいだ。あと30万円払ってもらえないだろうか?」と言われ、さすがにCさんも何度も何度も追加料金を請求されることに腹が立ち、探偵事務所に「これ以上はお金は払えない!どんなやり方で調査してるんだ!?」と聞くと、「調査方法は教えられない。料金が払えないならこれで調査を終了します。」と電話を切られてしましました。

Cさんは、探偵事務所にダマされていたんじゃないかと思い、払ったお金を返して欲しいと思いました。

さて、Cさんは、探偵事務所からお金を返してもらうことはできるでしょうか?

答.返してもらえる可能性が高い。(但し、後から追加で払ったお金だけ。)

※追加料金の支払いは電話で約束をしただけで、探偵業法で定められている契約書を書いていないので契約が解除できる。

また、最初の3ヵ月50万円での契約も、調査していないことが証明されれば、返金してもらえる可能性が高い。

どんなご相談でも構いません疑問に思っていることや 誰にも相談できないような お悩みをご相談下さい。