新学期が始まり、学生さんはそろそろ部活を決める頃でしょうか?

スポーツの世界では我らが大谷選手が大活躍している一方で、伊調さんのパワハラ問題、角界の暴力騒動と問題も散見されます。

部活の中でもブラック部活と呼ばれる部活が存在することを否定できませんから、仮にそのような状況に遭遇した場合は早い段階で対処できるように気を付けましょう。

大切なことは同じ部活の仲間内で監督やコーチの悪口を言うだけでは何の解決にもならないということです。

学校にはスクールカウンセラーがいることも多いでしょう。

部活外のスクールカウンセラーや先生に相談してみましょう。

パワハラしている人間がパワハラを辞めなくてはならない状況を作ることができるよう対処しなくては状況は改善されません。

仮に、学校内にパワハラを訴える先がなく、どうしようもない場合はパワハラの現場を証拠化し、表に出す必要があります。

ボイスレコーダーや動画は有効な証拠となりえますし、仮に体罰を受けた場合は病院にて診断書を作成してもらうというのも大切なことです。

自身での証拠化が難しい場合は、長谷総合調査事務所までご相談ください。

札幌のみならず北海道一円のご相談を承っております。

浮気、不倫の素行調査のみならず様々なご相談を承っておりますのでご遠慮なくお電話ください。