離婚するとなるといろいろとエネルギーが必要です。

子供の親権、財産分与、慰謝料に養育費。。。

それらが決まっただけでもう疲れてしまいますね。でももうひと踏ん張り。

離婚するとなるととにもかくにも必要な書類は離婚届。

離婚届はどこの市町村役場でももらえます。

どこでもらったものでも、どこの役場へでも提出できます。

ちなみに、どこへでも提出できるとはいえ、本籍地以外の役場へ提出する場合は戸籍謄本の提出も必要ですので、一番簡便なのは本籍地の市町村役場への提出です。

ちなみに郵送提出もOKです。

では離婚届を出しただけでOKかというと、その他にもめちゃくちゃいっぱいしなきゃいけないことがあります。

・離婚して引っ越した場合

→転居届・転出届・転入届・世帯主変更届

→印鑑登録の廃止

 

・国民健康保険・国民年金の加入手続き

 

・親権者となった人

→児童手当・児童扶養手当の申請(今までと違う人がもらう場合)

 

・離婚の際に称していた氏を称する届け(旦那さんの姓のままでいたい場合)

 

・苗字を旧姓に戻す場合で、子供と同じ苗字にしたい場合

→子の氏の変更許可(これは家庭裁判所へ!!)

 

・不動産を持っていたら法務局で名義変更

・車を持っていたら陸運局で名義変更

・預貯金の名義変更は各金融機関で(子供の分もあればそれも忘れずに)

・固定電話、携帯電話の名義変更

・生保、損保の名義変更や受取人確認等(子供の分もあればそれも忘れずに)

・運転免許書の名義変更

・パスポートの名義変更(子供の分もあればそれも忘れずに)

・クレジットカードの名義変更

・引っ越した場合は、郵便の転送願い

・18歳未満の子供がいれば、ひとり親家庭医療費助成制度への必要書類提出

・離婚により生活が困窮する場合は生活保護の手続き

 

せっかく離婚が決まったのにこんなにたくさんやることがあるのかぁと嫌になってしまうかもしれませんが、めんどくさがっていると余計な労力を使うことになりかねませんので、しっかり確認しましょう。

長谷総合調査事務所では、浮気発覚から離婚までトータルにサポートしております。

依頼者様の新たな人生が少しでも豊かなものになりますようサポートしますので、お気軽にお問い合わせください。

配偶者や恋人の浮気・不倫に悩んでいないで、ぜひ一緒に幸せをつかむための次のステップへ踏み出しましょう。

札幌のみならず北海道一円のご相談を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。