イケメンジャニーズ生田斗真を兄に持つ生田竜聖アナが離婚に瀕しているとの報道がなされました。

すでに別居しているとのことですが、別居の原因は秋元優里アナの不倫だとか。

秋元アナは子供を連れて出て行ってしまったとのことですが、離婚原因を作った側からの離婚は認められるのでしょうか?

ec6fc49c4d080069abd9d74f5b63c5e5_s

法律的な用語では浮気など離婚原因を作った人のことを有責配偶者といいます。

有責配偶者から言い出した離婚も協議離婚、つまり話し合いで離婚が決まる場合は認められます。

しかし、裁判離婚の場合は、基本的には有責配偶者からの離婚請求は認められません。

自分から浮気しといて別れたいと言っている人のことを、裁判所が認めるというのでは誰も裁判所を信頼しなくなります。

もっとも、結婚期間1年別居期間20年というような場合などは例外的に有責配偶者からの離婚請求も認められます。

有責配偶者からの離婚請求が認められるには要件がありますので、弁護士などの専門家に相談する必要があります。

 

長谷総合調査事務所では、配偶者に浮気をされて離婚を突きつけられた皆様のご相談をいつでも受け付けております。

札幌のみならず北海道一円のご相談を承っておりますので、まずはお気軽にお電話ください。