今井議員の不倫騒動に引き続き、元SPEEDの上原多香子さんにも衝撃の不倫劇が隠れていましたね。

上原多香子さんの亡くなった旦那さんは上原多香子さんの不倫を苦に自殺されたという衝撃報道。

ここで気になるのは配偶者の不倫が原因で自殺した場合、遺族は慰謝料請求できるのかという点ではないでしょうか。

自殺に対する慰謝料を請求するためには、不倫と自殺との間に因果関係が認められなくてはいけません。

では、因果関係が認められるかというと、一般的には不倫されたからと言って自殺するとまでは予想できません。

毎日芸能人の不倫報道があることからもわかるように不倫は世の中よくある出来事です。

しかしながら、不倫された配偶者が自殺したなんていう衝撃報道はそうそうあるものではありません。

ましてや、遺書に配偶者の幸せを願った一文や感謝の一文なんかがあった場合は、不倫と自殺の因果関係を肯定しにくいでしょう。

したがって、配偶者の不倫が原因で自殺した場合、遺族が慰謝料を法的に受け取るのは難しいです。

もっとも、不倫そのものに対する慰謝料請求は遺族もできる場合がありますので、専門家にご相談を。

 

長谷総合調査事務所では、自殺された方の身辺を改めて調査したいという方のご相談も随時承っております。

札幌のみならず北海道一円のご相談を承っております。

お一人で悩まず、まずはお電話ください。