ハイスタといえば今の若い人は全然ピンと来ないかもしれませんが、30代半ば以上の人からすると一世を風靡した人気バンドです。

その横山健が、ポストベッキーともいわれたマギーと不倫しているかもしれないという報道には驚きですね。

ここで注目すべきは、不倫している「かもしれない」という点です。

0d08e0c93a7eb99154a7d3bbf126729f_s

週刊誌では、横山がマギーの自宅を訪れているということを報じているだけなのです。

これが、二人でラブホを訪れているところを報じられていれば不倫確定となるかと思うのですが、自宅で、しかも一夜を共にしたわけでもなく時間差で出てきたところを報じられただけだと、なかなか不倫確定とまではいかないのです。

これはどういうことかというと、いい年の男女が二人でラブホですることと言ったら誰にでも予想できることなのですが、自宅に短時間一緒なだけだと、色々言い訳ができるのです。

法的なことをお話しすると、民法で浮気と判断されるのは性的行為があった場合です。

では性的行為とはどういうことを指すかというと、手をつなぐことやキスは該当せず、セックスまでしていないと浮気とはならないことが多いのです。

もっとも、セックスの証拠なんて本人たちが写真を撮ってでもいない限りないことになってしまいますが、ラブホに出入りしている写真はセックスを強く推認させる証拠になります。

自宅の出入りもその時間を特定することで、浮気を強く推認させるものとなることもあります。例えば、午後8時に自宅に入り、午前6時に出てきたとなればラブホほどではないものの、一夜を共にした二人に性行為があったと強く推認させるのです。

このような証拠がないと裁判において不倫を認めさせることは難しいのですが、個人でそのような証拠を集めることは無理があります。

不倫を疑ったらまずは、証拠集めのプロである探偵事務所にご相談ください。

長谷総合調査事務所では、相手が分かっている不倫のご相談についてはお手頃な料金プランをご紹介しております。

札幌のみならず北海道一円のご相談を承っております。

いつでもお電話ください。